×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


これは、とある写メールから始まった闘いの物語である。


第四章 総集編




12月16日 16時51分

着ぐるみ冒険家より一通の写メールが届いた。





「餅は餅屋に‥」



そ、そのまんまだ!!!
見事な看板だ!!

12月15日 15時26分






「県道が国道に昇格したのかな‥」

昇格って言うより‥
ぶっちゃけ‥
やっつけ仕事?

前のが剥がせなかったのか‥
ただ面倒だったのか、坂田住人に聞いてみたい


12月16日 13時01分



「何を出すんだろう‥バス小屋かと思ってましたが‥」

な、こ、これは罠かもしれません。
警戒してください、とメール
バナナが置かれていたら要注意。
捕獲の罠かもしれません。
すると‥

『そんなバナナ〜』

そんな冒険家殿に私もそんなバナナ〜(衝撃)
冒険家殿の推理によると、
ここはバス小屋ではなく、
実は立派なゴミ出し場所らしい。
なるほど、ゴミ出し場所。
そして、今日はゴミ収集車が出せない‥
生ゴミの日でなくてよかったと返信。

『そう‥そして、そこで休憩しながら昼飯食っているボクは‥』

え‥ええ!それって、な‥生‥
いえ、それ以上は語るまい。



12月16日 14時18分





「なんだろう‥」



新発売のタワシ‥もしくは、
海底の生物?
大人の玩具とか♪


スルー




『たしかにゴミは沢山落ちてますが‥』
やっぱり、韓国製のタワシなのか‥
謎のまま、総集編はまだまだ続く‥


++++++++++++++++++